非戦闘系探索ゲーム「Submerged」

Skyrimもドラゴン装備制作により一段落し、新しいゲームで遊びたくなり、Steamでなにか面白そうなゲームがないか探していたところ「Submerged」という海外タイトルを見つけました。

ジャンルとしては非戦闘系のアクションアドベンチャーです。日本語対応ということで気軽に出来そうだったのでやってみました。

 

ストーリー性は薄め

15110201

このゲームは、姉弟が小舟で、水没している廃墟都市に辿り着くところから始まります。

姉は怪我などもなかったのですが、弟が衰弱しているため、その弟のために姉が廃墟を探索していく…という感じでストーリーが進んでいきます。

まあストーリーといってもほとんど言葉での説明はなく、絵だけで説明されるのでぼんやりとしたイメージしかわかないと思います。

ただ、きちんと完結してくれるのでクリア後にスッキリすることは間違いないと思います。

 

壁を登る

15110202

ゲームの流れは、弟のために必要なアイテムをとりに行くのですが、その手段は①望遠鏡でアイテムを見つける②建物の壁面をひたすら登っていく、という流れになります。(望遠鏡でアイテムを発見していない状態で、アイテムが置いてある建物を探索してゲットしてもOKですが)

景色やBGMが綺麗だったため飽きることはありませんでしたが、アイテムをとりに行くためにはひたすら登る以外の手段が存在しなかったためちょっと単調かな?とも感じました。

 

15110203

あまり画質は良くないとは思いますが、プレイ中に刻々と変化していく時間によって同じ景色でも印象が大きく変わるので探索の足を止めて周りの景色を見渡すのも楽しかったです。

 

規模

15110204

プレイ時間は3時間でした。一見短く見えますが、とにかくアクションが建物の壁面を登るだけでしたのでこれくらいのプレイ時間が調度良いのかもしれませんね。ちなみにこの3時間というのはメインシナリオだけクリアした時間で、まだ探索要素が残っていましたが登る操作がゆっくりめだったので一度探索したビルを再び登ったりするのが面倒だと感じてしまい諦めました(^_^;)

マップはオープンワールドでしたがあまり広くはありません。でも水没した都市なので建物間の移動手段は全て小舟ということで調度良い広さだったかも。

 

不満な点もありましたがクリア後は満足感を得られたので良かったです。そう考えると値段が半額(1000円)だったら嬉しかったなぁと思いました。

-PCゲーム